· 

エンパス体質(HSP・ハイリー・センシティブ・パーソン)とは

(生き辛さを改善するために知っておきたい情報として)


おおざっぱに説明すると【共感力がとても高すぎる方】のこと

  

いい意味でも、わるい意味でも、人に影響を受けすぎてしまう方

 

自分のことではないのに、人のことを自分のことのように思ってしまったり、引き受けてしまいます。

 

そうしたくないと思っていても、体質的に自分以外の人のことを気にし続けてしまう。

 
そのため

人前に出るのが苦手

人混みが苦手

社会生活が苦手

人とのつきあいを極端に避けてしまう 

という方が多いです。

 

 

例えば

・テレビで強烈なニュースを見ていたら、なんとなく体が重くなったり、寝込んだり、外出困難になってしまう。

・子どもや旦那さん、周りの人で、怒っている人がいたら、自分もなんだかイライラしたり、怒りがわいたり、ケンカをふっかけてしまう。

現在では、5人に1人の割合でそのような体質の方が存在しており、エンパス体質(HSP・HSC)のことで悩んでおられます。

  

対処法は?

セッションでは【今ついている重いエネルギーを解消するワーク】を行います。

 

どうしても、日常的にエンパス体質に困っている方は、セルフワークができるようになれば、自分で1秒ほどで解消できるようになり、外にいても、どんな時でも役立てることができるようになります。よく、お守りみたい!と言われ重宝されてます。

セルフセラピーができるようになる資格とは?▶▶

 

関連記事